まちで働く


5つの喫茶・レストラン、病院・マンション・清掃工場など障害のある人々が安心して地域の中で働くことができるよう、就労訓練の場を地域の中に用意しました。


  まちで暮らす


安心して働いたり、様々な活動を行うためには、まず、生活基盤の安定が必要です。多様なサービスを用意することにより地域生活での不安の緩和・解消を図ります。

 

 

  事業報告


平成20年度障害者保健福祉推進事業「まちで働く・まちで暮らす」の冊子作成事業を終了致しました。また、平成21年度は、「交通移動支援プログラム」について研究を行います。

 
 


九州地区知的障害者福祉協会
日中活動支援部会 発行

「社会生活支援事例集」取扱中

社会生活支援事例集 事例集のお申し込みはコチラ


Copyright (C) 2009-2021 Symphony. All Rights Reserved.